• Chicago Samurai

ペットと一緒にクルージング。土日朝限定の「シカゴ川・ミシガン湖クルーズ」はペット天国!



シカゴを訪れた観光客の間で不動の人気を誇るアトラクションが、シカゴ川河畔をボートで巡るツアー。シカゴの有名建築を、普段は見ることのできない裏側からゆっくりと鑑賞することができるのが最大の魅力です。シーズン中は多くのクルーズ会社が朝・昼・晩と魅力的なボートツアーを運営していて、どれにしようかと迷うほど。

今回は、そのなかでも一風変わったツアーをご紹介します。それは、「Mercury's Canine Cruise(マーキュリー・ケナイン・クルーズ」。名前のとおり、このツアーは犬(canine)の同乗が許されているのです。運行は、毎週土・日の朝一番、午前10:15出発の便。


「犬は船酔いしないの?」、「他の犬とけんかせずにおとなしく90分も一緒にいられるかしら?」、「ストレスはないだろうか?」、「そそうしたらどうしよう?」・・・といろいろと考えてしまいがちですが、ここはペット天国アメリカ。細かいことは気にしない気にしない。それにキャプテンいはく、「犬たちはボートの振動音にむしろ落ち着くのか、驚くほどおとなしくしているし、湖の風に吹かれてとても気持ちよさそうにすごしているよ」とのこと。


果たしてこの言葉は本当か・・?それを確かめるべくとある日曜日の朝、私も我が家のワンコ(柴犬・7歳)を連れていざケナイン・クルーズへと潜入してみました。

 この日のシカゴの気温は25℃程度。真夏の暑さも少し落ち着いて、湖から吹く風が少し肌寒く感じるほどの絶好のクルーズ日和。これなら犬たちが暑さでバテる心配もなし。むしろ、暑さが和らぐ8月下旬から9月がベストかもしれません。


まずは、ミシガンブリッジ下にあるチケット売り場にてチケットを購入。リバーウォークにあるボートドックで「First Lady号」に乗り込みます。 


航行コースは、シカゴ川を湖反対方向へしばらく進み、マーチャンダイズマート前で折り返して、ミシガン湖沖へ。アドラー・プラネタリウムが見える沖合までクルーズしたあと、再びシカゴ川に戻るというもの。特に、シカゴ川を下る前半のコースでは、トリビューンタワー、リグリービルディング、トランプタワー、IBMビル、マリーナ・シティー、マーチャンダイズマート、333ウェストワッカードライブビルなど、シカゴの有名な建築物をお兄さんのファンキーな説明を聞きながらじっくり見ることができます。この間も、犬たちはいたって大人しく、じっと椅子に座っていました。


(左)正面左手が「トランプタワー」、正面は「リグリービル」。

(中)2016年にシカゴの歴史的建造物に指定された、シカゴ名物「マリーナ・シティー」(通称トウモロコシビル)

(右)印象的な2棟の高層ビル、「150North River Side」と「River Point」を正面から見ることができる。


シカゴ川を折り返すまでに、合計9本の橋の下を通過。








さて、シカゴ川をぐるりと周ったあとボートはいよいよミシガン湖へ。この日は少し波が高く揺れたものの、犬たちは全くもって平気。落ち着きはらって湖を眺めています。「ああ、これがわしらの住んでるシカゴかぁ」とでも言いた気に。




小型犬だけでなく中型犬もみなpeaceful。


息を呑むような美しいスカイラインを眺めつつ、最後はまた水門を通ってシカゴ川に戻り、約90分のクルーズはあっという間に終了。気持ちよさそうにうたた寝をしている犬もいるほど、終始リラックスのケナイン・クルーズ体験でした。

  

            風に吹かれてはぁーいい気持ち♪

 

このクルーズ、もちろんドッグオーナーでなくても参加できます。犬たちと一緒にボートに乗ってみたい犬好きの方にも、是非お勧め。ただし、オーナーの許可なくむやみに触ったりしないようくれぐれも気を付けて。(本格的な建築クルーズをご希望の方は、「シカゴ建築財団」主催の建築クルーズをお勧めします。) 

残り少ないシカゴの夏、今年は是非ケナイン・クルーズで締めくくってみては?




■ Mercury's Canine Cruise マーキュリーズ・ケナイン・クルーズ


夏期毎週土曜及び日曜の毎朝10時15分より運行

運行期間:7月7日から10月7日まで(2018年)

所用時間:約90分(シカゴ川~ミシガン湖)

料金:大人 $35 / 子供(5歳~15歳)$14 /犬 $8

※20人以上の団体はこちらに問い合わせを:312-332-1368.

詳しくは: http://mercurycruises.com/tours

※ケナイン・クルーズの紹介ビデオ(Youtube)

https://www.youtube.com/watch?v=coDU26L1xDQ


■ シカゴ柴犬ブログ: https://www.shokochicago.com/goro


105回の閲覧

Chicago Samurai is a new concept news web site dedicated to create interest and awareness of Chicago to the Japanese audience via arts and music.

Logo Design : G-design (Kyoto, JAPAN)

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Pinterest Icon
  • White Instagram Icon

© 2020 by Chicago Samurai (シカゴ侍)